2005年02月20日

ゲンバで使ったSQL:レコードの存在だけ確認

ゲンバでプログラミングをしていて、開発途上だとテーブルが空になっていないか、あるいはある条件に当てはまるデータがあるか知りたい時があります。
単純に Select すればいいんですが、もし存在していたらとんでもない件数返ってくるかも知れない…なんて時は rownum を使って返ってくる行数を指定します。
select 従業員番号
from 従業員表
where 部署 = つくば工場
and rownum < 2

こうすると2未満、すなわち1行だけ返ってきます。
posted by 市井賢児 at 2005年02月20日 05:09
| Comment(0) | TrackBack(0) | SQL


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。