2005年02月23日

SE として訓練しておくべき隠れたスキル

タイトルは大仰ですが(笑)、成果に対して厳しい、私が勤めている会社で密かに重要となるスキルがあります。

それは Excel です。

まぁ、ウチに限らずどこの SI でも、もしかしたら一般企業でも事情は同じかも知れません。
普段意識していなくても、言われれば支持してくれる方も多いんじゃないでしょうか。

SE の仕事のかなりの部分をドキュメント作成 / メンテが占め、そのためのソフトは大抵 Excel です。
Excel に向かっている時間が長いので Excel での生産性が全体の生産性に大きく影響する。
だから Excel スキルは重要。
非常にシンプルな話です。

仮にも情報システムを扱う立場でアビバやユーキャンで Excel を覚えようなんて人はいないでしょうけど、ショートカットや効率的な作業手順、関数、印刷回りの設定など「ちょっとした細かなワザ」まで勉強していない、という人がほとんどだと思います。
と、いうよりも勉強せずとも使えているし勉強するまでもない、といったところでしょうか。

私の前の会社もそうでした。
でも転職後の今の会社は違います。
「それで日々の作業効率が数パーセントでも上がるなら勉強するよ」
「むしろ日常使いつづけるんだから、勉強した分は確実に投資回収できるじゃん」
と、当たり前のように言い、皆一度は Excel の機能辞書や関数集を通読しています。

おぉ、こいつらプロだ。
こういう環境こそ、転職で得られた最大の収穫だったかも知れません。
posted by 市井賢児 at 2005年02月23日 21:28
| Comment(3) | TrackBack(0) | キャリア


この記事へのコメント
どうもはじめまして、西口と申します。

素晴らしい学びの数々、いつも楽しく拝見しております。

Excelに関しては、私も「そのとおり!」と思います。

資料を作成する際、非常に有効なツールですし、最近ではWordなんて殆ど使いません。
(報告書や設計書はWordが多いですが)

スキル繋がりという事で、TBさせてもらいました。


また遊びに来ますので、宜しくお願いします。
Posted by 西口 at 2005年02月27日 11:02
コメントありがとうございます。

エントリ間の相関が無いなら、TB は不適切だと考えているので、TB 自体は削除させて頂きました。
「SE のスキルアップを扱う Blog だから」ということならばリンクの方が適切ではありませんか?


さて。
私のところでも Word はあまり使いません。
使ったとしてもテキストエディタで文書構造を固めて、Word に流し込んで体裁を整えるだけです。
PowerPoint は提案資料から説明資料までかなり多用していますけどね。
Posted by 市井賢児 at 2005年02月27日 17:44
レス、ありがとうございます。

TBに関しましては、送信先の管理者さんの思想にお任せしてます。
(お手数かけました(謝))

私もテキストエディタを構造の組み立てに使います。

後は、様式(フォーマット)の管理と利用方法を纏めます。
これは個人的に、文書作成能力の一つとして問われるスキルと認識しております。
Posted by 西口 at 2005年02月27日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。