2007年05月01日

リアルスピードハックス-仕事のスピードを一ヶ月で3倍にする技術

 最近 Lifehack という、昔でいう仕事術のようなものが流行りですね。
 Lifehack はストレスフリーが1つのキーのようで、私も結構好きです。

 で、そんな Lifehack 本の中にシゴタノ!というブログを書いている大橋さんによる「スピードハックス - 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術」という本があります。
 勉強会で著者自ら「いきなり3倍ってのは編集がつけた。目指すけど無茶だよね」なんておっしゃってました。

 3倍のスピードというのはかなり魅力的です。(シャア的な響きを除いて、ね)
 いきなりは無理かも知れませんが、資産管理でよく言われる複利効果を持ち出せば、3倍という夢のような数字を意外と現実的な期間で(計算上)実現可能なことに気づきました。

 例えば、毎日 6% ずつスピードアップしていけば、20 営業日、一ヶ月でトータル3倍に達します。
 昨日1時間かかった作業を、今日4〜5分短縮するだけです。
 継続していくのはツラそうですが、案外無理でもないかな、と思いませんか?
 集中力を上げたりするだけでなく、邪魔を防止したりツールを導入してもいいんです。

 6% は小さく見えるけど実際には無理だよ!というのなら、1% でも構いません。
 これだと3倍に至るのに 110 営業日、それでも半年かかりません。次回の年次評価には余裕で間に合うでしょう。
 昨日1時間かかった作業を、36秒だけ短縮すればいい計算です。

 もちろんコレは嘘が入ってますけどね。
 作業改善の効果というのは複利ではなく積み上げ式(36秒の短縮を110回やったら36×110=3960秒=66分)ってのが実際でしょうし、それすらも間断なく継続して続けていくのは相当の苦労が伴うはずです。
 また、そもそも我々の仕事は量だけでなく質で測られる面も多いので、スピードが3倍になったからといってそれがすなわち成果が3倍になるわけではないです。

 とはいえ、こういった計算で「できるかも」感をもって改善にあたるのは悪いことではないでしょう。
 それに複利で簡単に3倍にはならなくとも、トヨタなどの実例を見ても日々のカイゼンを積み上げること自体は長期的な強みになりえるはずです。
posted by 市井賢児 at 2007年05月01日 17:02
| Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネススキル


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


スピードハックス 仕事のスピードを3倍にする本
Excerpt: スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術大橋 悦夫 佐々木 ...
Weblog: Webディレクターになろう!
Tracked: 2007-08-17 22:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。